オススメのたるみ毛穴ケア

若い頃は気にしたこともなかったしわ、くすみ。その中でも最近特に気になるのが「たるみ毛穴」です。しわやくすみは、最悪化粧品でごまかしが利くのでまだいいのです。気になるところにコンシーラーを塗ったり、パウダーで飛ばしたりすれば。ただ「たるみ毛穴」の悪目立ち加減は恐ろしい。重ねれば重ねるほど毛穴が目立ってしまうし、ナチュラルメイクにするとナチュラルすぎてもはやすっぴんのようです。しかもとっても老けているおばさんみたいで…。
そう、「たるみ毛穴」って女性が(男性はあまり見たことがない)一番老けて見える肌質なんじゃないかと思っています。私も35を過ぎたあたりから目立ち始め、色々と対策はとってみたけれどこれといって効果がありませんでした。ところが最近いい商品に出会いました。アーティーチョークエキスがたっぷりはいった化粧ん。

作っているのは、山田製薬という製薬会社です。元々は医薬品を開発していたのだそうですが、アーティーチョーク葉エキスがお肌の老化をストップさせる成分が入っているということで、化粧品に応用したそうです。

クレンジングオイルもアーティーチョーク葉エキスがたっぷり。クレンジングは伸びのいいオイルなので1~2滴で十分)
あとは化粧水。と乳液で終わりです。

このクレンジングで顔をマッサージしながらお風呂に入るといい香りで癒されるだけでなく、オイルでふたがされてつるつるになります。
さすがに劇的に変化することはないけれど、次の日の顔色が明るくなっています。しわも減ってきているような・・・? しっかりといい成分が入っている割にはコスパはいいです。毎日少しずつ使って、たるみ毛穴を撃退させたいです。

たるみ毛穴に効果のある化粧品

声が大事

最近、ある社長さんに聞いた話なんですが、

成功するのに一番大事なことがあると言われました。

 

それが、「声が大事」だというのです。

 

それって、どういうことですか?って聞くと、

「古今東西、声の小さいやつ、ボソボソと喋るやつに出世したやつはいない」というのです。

 

確かにその社長って、めちゃくちゃ声が大きいんですね。

すごく声が大きいんです。

そして、声もいい声なのです。

声が大きいといってもだみ声ではなく、なんだかよく通る声なのです。

 

誰でも訓練することでそんな声をだすことは出来ると言ってました。

 

そのヒミツはやはりお腹だそうです。

 

おへその少し上にある、『丹田』というところに力を入れることがポイントだそうで、

丹田に力を込められる様になると、いい声を出せるようになるそうです。

あと、社長さんいわく、お腹に力を込めるには、お腹の調子を整えるのが大事だそうですね。

 

腸の調子を整えるのはすごく大事だそうです。

 

私はやはり元々腸が弱く、それが問題だったのかと思い、最近では発酵食品などを取るようにしています。

 

社長さんに奨められた、大豆を発酵させたサプリメントを飲むようにしています。

 

天然美通というものですが、この天然美通はホントに腸内の調子を整えることができるので、興味がある人は試してみるといいと思います。

 

 

参考サイトはこちら